自然豊かな延岡に泊まりに行こう!!
延岡ふるさとツーリズム協議会

島野浦エリア

This post is also available in: English 한국어 简体中文 繁體中文

島野浦(しまのうら)は延岡市沖、日向灘に浮かぶ周囲15・5キロの離島です。浦城港から北東へ約6キロ、高速艇ならわずか10分の距離です。昔から網漁が盛んな島で、「いわしの舞う島」と呼ばれたほどです。日豊海岸国定公園内にあり、大小の岩礁や海食トンネルなどが織りなす景観は圧巻です。海中には世界最大の群落規模のオオスリバチサンゴをはじめ、約100種のテーブルサンゴが群生し、熱帯魚が群れ泳ぐ人気のダイビングスポットになっています。遠見場山(とんばやま、標高185・3m)には遊歩道が整備され、点在する三十三観音を訪ねたり、春を彩るミツバツツジロードをトレッキングしたりするのがお勧め。たくさんの猫が出迎えるまち歩きも楽しめます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です