自然豊かな延岡に泊まりに行こう!!
延岡ふるさとツーリズム協議会

北方エリア

This post is also available in: English 한국어 简体中文 繁體中文

北方エリアは、延岡市の西部に位置し、全国で唯一珍しい干支による住所表記を行っており、番地の初めに「子・丑・寅・・・」の干 支がついています。 また、農林産物が豊富で、桃・葡萄・みかん・柿・自然薯など、季節ごとに様々な農作物が収穫されます。さらに、祖母傾国定公園を代表する名峰・大崩山や、国の名勝に指定されている比叡山があり、登山やロッククライミング・ボルタリングの名所となっています。2017年には「祖母・傾・大崩ユネスコエコパーク」に登録されました。また、一級河川では日本一の水質を誇る五ヶ瀬川や、花崗岩を削ってできた渓谷に澄んだ水が流れる鹿川渓谷もあり、シーズ ンには多くの観光客が訪れます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です